冬場の乾燥・ウイルス対策商品のご紹介

皆様、こんにちは!

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年も皆様に有益な情報をお伝えできるよう精進してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

さて、毎日厳しい寒さが続いておりますが、皆様体調は崩されていませんでしょうか。
寒さに加えて乾燥も気になりますが、風邪やウイルスの流行には「空気の乾燥」が大きく関わっています。

◎加湿の重要性
冬の室内快適で健康的な湿度は45~60%とされています。40%以下になると目や肌、
のどの乾燥を感じるだけでなく、ウイルスの生存率が高くなり活動しやすくなります。
(乾燥しているとより遠くまでウイルスが運ばれ、湿度が高いと飛沫する距離も短くなります)

加湿器を導入することで、潤いのある居心地のよい空間作りができ、
さらに乾燥による免疫力の低下やウイルス増加を防ぐことも期待されます。

そこで今回は乾燥対策商品をご紹介いたします。
夏は冷風機、冬は加湿器として使用が出来る『気化式冷風機フレリア』です。

気化式は水を含ませたフィルターに風を当てて加湿するタイプで、水蒸気が見えないため
加湿の実感が得られにくいですが、細かい水の粒子を放出するので広範囲の加湿に向いています。

次に空気清浄機、加湿器として使用可能な『除加湿空気清浄機』です↓


除湿・加湿・集塵・脱臭機能をこの1台に搭載!
「全自動しつどコントロール」により、お部屋の温度に合わせた目標湿度になるよう
除湿・加湿を自動で切り換えコントロールします。
見た目もスタイリッシュなデザインなのでインテリアに馴染み、多彩な機能で365日快適に過ごせます。


まだまだ続く乾燥の季節に是非ご利用下さい!